ダイエットを始めて4ヶ月目です。
食事制限は厳しくせず、食べたいものを食べながらカロリーが高いものは少し控えて、運動しています。
マイナス7キロまできたのですが、2週間ほど前から体重がなかなか減らなくなってしまいました。

いわゆる、停滞期というやつです。
食べる量を減らしても、運動しても、何をしても減らず、ダイエットが進まない時期。

しかし、停滞期はダイエットが上手くいっている証拠なのです。順調に体重が減っているから、体が一度ストップして「本当に健康的に体重が減少しているのか?」と確認している状態。
健康だと分かれば、またするすると体重が落ちていきます。

停滞期に大切なのは、嫌になって投げ出さないこと。体が栄養を吸収しやすい時期なので、ここでダイエットをやめると恐ろしいリバウンドが待っています。
どんなに減らなくても、とにかく続ける。言葉にするのは簡単ですが、実際は苦しいです。

そういう時は、太っていた時に着れなかった服を着てみたり、サイズを測ってモチベーションにしています。
停滞期を乗り越えあと10キロ痩せて、スタイル良く綺麗な女性になれるように頑張ります!